• 共済会では、「各種講座」「海外労働事情調査団派遣事業」「人間ドック」に参加された方に助成金を支給します。
    また、旅行カバンの貸出も行っています。
      →助成金申請書はこちら!

 生涯学習講座助成
  • 受講料等が3,000円以上の生涯学習講座を受講したとき、1,000円の助成金を支給します。
    助成金申請書に領収書(受講証)を添えて共済会事務局に申請してください。
    ※会員のみ年度内1回限り
    岡崎市民大学受講者は、別に1,000円の助成金を支給します。
         お申し込み方法(市民大学)
         1・
申込
           岡崎市に直接受講をお申し込みください。

         2・
受講カード 発行
           岡崎市より受講カードが発行されます。

         3・
受講
           受講の際、受講カードを提出し、講座受講の証明印をもらいます。

         4・
申請書 受取
           共済会事務局にて助成金申請書をお渡しします。

         5・
カード 提出
           証明印の捺印された受講カードと申請書を共済会事務局にご提出ください。

         6・
助成金 支給
           申請つきの翌月に事業所の指定講座に振り込みます。



 海外労働事情調査団派遣助成
  • 岡崎市主催の海外労働事情調査団派遣に会員が派遣委託を受けたときに
    100,000円以内の助成金を支給します
    岡崎市海外労働事情調査団応募論文を共済会事務局へ提出してください。
    帰国後、報告書の提出をしてください。
    ※岡崎市からも助成金が支給されます。
         お申し込み方法(海外派遣)
         1・
論文提出
           共済会事務局に岡崎市海外労働事情調査団応募申込書及び小論文をご提出ください。

         2・
選考
  

         3・
選抜
  

         4・
通知
           派遣委託の可否を郵便にて通知します。

         5・
申請書受取・提出
           共済会事務局にて助成金申請書をお渡しします。

         6・
助成金 支給
  

         7・
派遣


 人間ドック受診利用助成
  • 会員の方が人間ドックを受診したとき、下記の要領により2,000円の助成金を支給します。
    共済会事務局に申請書と領収書を合わせてご提出ください。
      @公的助成を“受けていない”人間ドックを受診した場合
         申請資格:会員のみ年度内1回
         年齢制限:なし

 
      A公的助成を“受けている”人間ドックを受診した場合
         申請資格:会員のみ年度内1回
         年齢制限:満40歳・満50歳・満60歳の方
           (各年度に該当年齢になられる方、なられた方)
 

    お申し込み方法(海外派遣)
         1・
人間ドック受診
  

         2・
申請書 受取り
           共済会事務局にて助成金申請書をお渡しします。もしくはHPよりダウンロード。

         3・
申請書 提出
           
領収書の写しと申請書と共済会事務局までご提出ください。

         4・
助成金 支給
           申請つきの翌月に事業所の指定講座に振り込みます。



 旅行カバン貸出
  • 会員と家族のみなさんに、旅行かばん(スーツケース)を安い料金で貸し出します。
    ご利用の際は、共済会事務局まで事前にご連絡ください。
サイズ 利用料金(1日あたり)
大 型(72×52×25cm) 200円
中 型(67×48×24cm) 200円
小 型(62×46×24cm) 100円

 →物品借入申込書はこちら!
      お申し込み方法
      1
電話申込
             利用日が決まりましたら、共済会事務局までお電話ください。

           2
引渡し
             申込書記入後利用料金と引き換えに事務局にてかばんをお渡しします。

           3
返却
             ご利用の後、事務局にご返却ください。

                      ※返却日が遅れた場合は、延長料金が必要です。